スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Bring it on home to me
Best of Sam CookeBest of Sam Cooke
(2005/09/20)
Sam Cooke

商品詳細を見る



昔、ブルースやらソウルやらを教えてくれた学生時代の先輩が
”Bring it on home to me”というカセットテープを自分でつくっていました。
ロッド・スチュアートからデイヴ・メイスンからいろいろと・・・
私が、柳ジョージ&レイニー・ウッドを聞かせてあげました。
やっぱり、サム・クックが一番良かったような気がします。

だから私にとってサム・クックと言えば、やっぱりコレになってしまいます・・・
キレイな歌声で、何やら泣かせる何かを感じさせてくれて・・・

もう黙って聴くしかない!!!

サム・クック  ”ブリング・イット・オン・ホーム・トゥー・ミー” 】



にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ人気ブログランキングPネットバンキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】



スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/05/05 12:30】 | S:サム・クック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<Chain Gang(音) | ホーム | A Change Is Gonna Come・・・・>>
コメント
音楽聞き惚れました★
 古い時代のものほど心惹かれます。
たまの休みに、いいブログに合いました。
ホント、残念なことに自宅のPC開けないんです。
私は絵描きです。
音楽は感性を磨くためにも大切な世界です。
【2008/05/05 17:06】 URL | MITTKO #1oBCooZk[ 編集] | page top↑
柳ジョージの曲で『青い瞳のステラ、1962年夏…』と
いうのがありますが、なぜ1962年夏なのかというと、
このサム・クックの曲のヒットがその時なんですね。

「あの懐かしの故郷へ連れていっておくれよ」という
サム・クックの歌詞があり、
それを聞き、故郷に想いをはせるステラという女性、
実在のモデルがいたのかどうかは分かりませんが、
ジョージ泣かせるよジョージ。
【2008/05/06 19:58】 URL | k_guncontrol #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://morganfieldcrossroad.blog102.fc2.com/tb.php/50-865e1fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。