スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サム・クック・・・
One Night Stand: Sam Cooke Live at the Harlem Square Club, 1963One Night Stand: Sam Cooke Live at the Harlem Square Club, 1963
(2005/09/20)
Sam Cooke

商品詳細を見る
とにかく傑作!!!
必携!!!
必聴!!!



この人、サム・クック、かつて神様に対して歌ってたそうです。
しかし、悪魔と契約してしまった???
かどうかは、わかりませんが、ゴスペルのスターから、POPスターに
なっちゃった人だそうです。

そのへんの事情はよくわかりませんが、
とにかく、神と悪魔両方から選ばれた人のことだけは確か・・・

ブルースはあんまり歌ってませんが、クロスロードで迷ったことは間違いないでしょう。

んで、とにかくこれ聞いてください!
このライブ!!!

今でこそ、あんまりシャウトものってごく普通なのですが
この頃、黒人歌手がシャウトするっていうことは
ほんとにごく限られたコミュニティだかえのことだったそうです。
そう、あのブルース・ブラザーズの映画の中での教会シーンですね。

サム・クックがいい!、あれ聞くと泣けてくる・・・』って
柳ジョージや、上田正樹が言ってた意味がよくわかります。

必携!必聴の一枚です。
名盤中の名盤!!!


【(音声のみ)サム・クック  ”アナザー・サタデイ・ナイト” 】



にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ人気ブログランキングPネットバンキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】


スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/04/27 21:39】 | S:サム・クック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サム・クック・・・ | ホーム | Bring It On Home To Me・・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://morganfieldcrossroad.blog102.fc2.com/tb.php/46-0ec43844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。