スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Bring it on Home to me
Live in LondonLive in London
(2007/06/12)
Rod Stewart & Faces

商品詳細を見る



黒人ブルースばかりのブログにしようと思っていました・・・
正直、限界がきました・・・

そうじゃないのも入れていきます。

マニア及び、通の方、ゴメンナサイ・・・
まだまだ修行が足りません!

んで、この人!
ロッド・スチュアート!!

大メジャーと思ってたら、若い人はあんまり知らないらしい・・・
この”セクシー・ヴォイス”の元祖、ソウルフルなボーカルを
あんまりよく知らないらしい・・・

で、いっちゃんカッコいい曲をご紹介します。

もう、数え切れない人たちが、カヴァーしてます。
ソウルのスタンダードナンバーですね・・・
この曲をトコトン追求します!

まずは、これ!

ロッド・スチュアート&フェイセズ!
ワイルドでカッコいいですねえ、この頃のロッドは!!


ロッド・スチュアート&フェイセズ  ”ブリング・イット・オン・ホーム・トュー・ミー”】



にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ人気ブログランキングPネットバンキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/04/25 23:20】 | R:ロッド・スチュアート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Bring It On Home To Me・・・・ | ホーム | TOKYO EXPRESS>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://morganfieldcrossroad.blog102.fc2.com/tb.php/44-65f9c574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。