スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
渋いギターブルースの極致!マット・マーフィ
Way Down SouthWay Down South
(1990/08/30)
Matt Murphy

商品詳細を見る
やってくれます、ホンマに!!!



ド派手な、ギター・ブルースって言うのはあまり珍しくありません。
しかし、地味?で渋くてカッコいいブルースギターっていうのは
意外に少ない・・・
そう思いませんか?

ブルースなんて聞くと、ただそれだけで渋い!
なんて思われがちなんですが、どうしてもみんな弾きまくりたがる。
だから、渋く黙ってバッキングに徹する人って意外に少ないんです。

ブルース・ブラザーズで食堂のオヤジだったとき(カミさんは言わずもがな
アレサ・フランクリン!)最初まったくわからなかった。
きっと、ダン・エイクロイドのチョイスなんでしょうが、
あのメンバーの集め方は、今だに頭がさがりますね。

それでは、渋くてカッコいいブルース・ギターをどうぞ!!!

マット・マーフィ




にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へにほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ人気ブログランキングPネットバンキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】



スポンサーサイト

テーマ:ブルース! - ジャンル:日記

【2008/03/19 21:54】 | M:マット・マーフィ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<この人がもし白人だったなら・・・バディ・ガイ | ホーム | オーティス・ラッシュ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://morganfieldcrossroad.blog102.fc2.com/tb.php/29-754957ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。