スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
実はロックンロールの創始者!!!ジョニー・ジョンソン
Breakin\' Down the Walls of Heartache: The Best of 1968-1975Breakin\' Down the Walls of Heartache: The Best of 1968-1975
(2008/11/11)
Johnny Johnson & the Bandwagon

商品詳細を見る


この人、ジョニー・ジョンソンのピアノを弾く左手のリズムを
ギターの左手のベース音のリズムに、うまくおきかえたのが
チャック・ベリー。
そして生まれたのが、あの、”ロックン・ロール”のリズム。
というのは、言わずとしれた、有名はお話・・・

最近、とってもピアノの音が気にかかってしょうがない今日このごろ・・・
左手のあのベース音とシンコペーションのリズムが
突然やってきては、耳から離れない。
ちょっととりつかれた感がある。

これもかの、上原ひろみちゃんに恋しちゃったからのかしら???

それにしても、このピアノのリズムって
なぜかものすごく、エッチな気分になるのはなんでかな?
昔いっしょにバンドをやってた時、キーボードの女の子が
演奏に夢中になると、股間を広げて引き続けるクセがあって
練習中に目のやり場に困ったものだった。
ピアノっていうのは、弾く方も聴く方も官能的な気分にさせるものらしい。
この下半身から突き上げてくるようなリズム・・・
まさに、”シェイク”で”ロック”で”ロール”なのだ???

とりあえず、聴いてみてください!


ジョニー・ジョンソン


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】音楽ブログランキング
toremagaブログランキングpnetbanasyou.jpgbanner-01timeblogranking.gif
banner_02ninkirankingsyou.gif価格比較はベストプライス人気音楽BLOG
スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2009/06/21 15:44】 | J:ジョニー・ジョンソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<またまた見つけた、ごっつええ感じのピアノ!!! | ホーム | 上原ひろみ!失礼ながら、先日初めて知りました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://morganfieldcrossroad.blog102.fc2.com/tb.php/155-44f656bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。