スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クソ暑い今日この頃、ピアノでブルース???
シカゴ・ブルース・ア・リヴィング・ヒストリーシカゴ・ブルース・ア・リヴィング・ヒストリー
(2009/05/15)
オムニバスビリー・ブランチ

商品詳細を見る


このクソ蒸し暑い時に、何でまた???
とお嘆きの貴兄も、とりあえず聞いてみましょう。
やっぱり、ピアノブルース。

何がやっぱり?なんて野暮なことは置いときましょう。
こんな時は、冷たいビールをいっぱい引っかけたら
バーボンのソーダ割りに限る。
全くの主観で申し訳ありませんが、
ワタクシは長年このパターンです。

しかしながら、このお方、そんなこんなにお構いなく
黙々と左手のリズムをきざんでおられる。
そして右手は3連の連打!

ああ、やっぱりここから離れられない。
そんな自分がミョーに好きだったりもする・・・
それにしても、この飄々とした顔に野球帽、たまらんくらいいいです!


ジョニー・ジョンソン


スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2009/07/20 18:52】 | J:ジョニー・ジョンソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱりコレ!
ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.
(2008/04/09)
ザ・ローリング・ストーンズバディ・ガイ

商品詳細を見る



劇場には結局いけなかったけど、やっぱり見てしまいました。
近頃の”カリスマ”って言葉の使い方は、間違ってます!絶対に!!!

美容師はカリスマなんてなれません!言うまでもなく・・・
要するにこの人たちのことですね。
特に、やっぱり、キース・リチャーズ
もう年をかさねるにつれてカッコよくなります。
もはや、オッサンではありません。
”おじいちゃん”たちです。
個人的に、このごろ下っ腹を必死で落としてるのですが
なんなんでしょうか?この人たちの体型は???
年食っても、この人たちの足元には及びたいもんです。

ハイ、それじゃやっぱりこの人です。
そう、正真正銘のカリスマです。


キース・リチャーズ

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2009/07/12 17:46】 | R:ローリング・ストーンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。