スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シャイン・ア・ライト!
ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.
(2008/04/09)
ザ・ローリング・ストーンズバディ・ガイ

商品詳細を見る



時々、イヤ、かなり頻繁に思うことです。
”初心忘るべからず”
”一年の計は元旦にあり”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この人たちは、初心を忘れてないのかな?
ティーエイジャー時代に、気のあうヤツラと一緒にバンドを
ブルースバンドをやろうとしてた頃のときめきやら、興奮やら。


ローリング・ストーンズという1つの巨大なビジネス組織、
もはやちょっとした産業に匹敵するほどのものになってしまったというのに
”オイ、ちょっとブルースやろうぜ!”
という、どきどきわくわく感を未だにもちつづけられているのか?
それを巨大化させて維持しなけりゃならないとなると
何だか違う理屈やらが必要になってくるんじゃないだろうか。
果たして彼らにどんな理屈やら哲学やらがあるんだろうか・・・

旧友のイアン・スチュアートが死んだ時も、
”彼のおかげで道をはずすことはなかった”とミック・ジャガーは語った。

やっぱりブルースなんかな???

1つわかることがある。
彼らは、自分のやってることを愛してるということ。
愛情を維持して育てていくのは、理屈やらルールやらが
けっこう必要になってくるのだが、愛情そのものに理屈はあんまり関係ない。
巨大化させて装置化させて発信していくとなるとビジネスになるから
別問題になる・・・・・・


何が言いたいのか?
今年は転がリ続けようってこと・・・
コケがついて動けなくなってしまっていたから、重い腰をあげて
ロックンロールしつづけてやろう!
と思ってます。
こんなジジイたちが、頑張ってるんだから!


ローリング・ストーンズ  ”シャイン・ア・ライト” 】





にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】音楽ブログランキング
toremagaブログランキングpnetbanasyou.jpgbanner-01timeblogranking.gif
banner_02ninkirankingsyou.gif価格比較はベストプライス人気音楽BLOG
スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2009/01/02 12:28】 | R:ローリング・ストーンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。