スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いつか転機がやってくるさ!!!
Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)
(2005/11/02)
柳ジョージ&レイニーウッド

商品詳細を見る



スピリチュアルな人間なんかじゃありません。
それなりに宗教心はあるつもりです。
しかし、20世紀の子、科学の子のつもりです。
合理的な考えでものごとを解決するつもりです。

四柱推命によると、10年に一度の転換期の真っ最中だそうです。
自分自身からまわりのことから、ありとあらゆることが転換期に
はいっており、今ここをうまくのりきるかどうかで
さらに10年後に来る、30年に一度の大転換期をうまく乗り切れないそうです。

いつかは誰にでもやってくる・・・
避けられないこと・・・

A CHANGE IS GONNA COME

やっぱり、このナンバーは柳ジョージが一番いいじゃないかな???


柳ジョージ&レイニーウッド  ”ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム” 】


ランキングに参加していますおもしろければ応援お願いいたします
にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】音楽ブログランキング

toremagaブログランキングpnetbanasyou.jpg

人気音楽BLOGbanner_02ninkirankingsyou.gifbanner-01timeblogranking.gif




スポンサーサイト

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/09/03 16:35】 | Y:柳ジョージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツイストで踊り明かそう
HOT TUNE(紙ジャケット仕様)HOT TUNE(紙ジャケット仕様)
(2005/11/02)
柳ジョージ&レイニーウッド

商品詳細を見る



前にも書いたことがあります。
上田正樹柳ジョージ、そして桑田佳祐!はカバーを歌ってる方が
カッコいい・・・

おどりゃ、何ぬましてけつかる!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
怒る人多いと思いますが、正直な感想です。

特に柳ジョージ上田正樹がR&Bのカバーをやると
本人たちは否定するでしょうけど、間違いなく本物を越えてると思います。

これも相当な方が怒るかな???

でも正直な感想です・・・

サム・クックより柳ジョージの方がええと思いませんか?
もしかしてすごく勇気ある発言かなこれ???

なんてったって17歳の時あの声にしびれてしまって今に至ってますもので・・・


柳ジョージ&レイニーウッド  ”ツイストで踊り明かそう” 】


ランキングに参加していますおもしろければ応援お願いいたします
にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】音楽ブログランキング

toremagaブログランキングpnetbanasyou.jpg

banner2.gif人気音楽BLOG

テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/09/02 02:16】 | Y:柳ジョージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
少年から大人に変わるとき・・・”テネシー・ワルツ”で踊り明かそう!
Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)
(2005/11/02)
柳ジョージ&レイニーウッド

商品詳細を見る
もう涙モノです。
オトナになればなるほどにイイです。



子供心に、これはオトナのオトコのカッコよさだと確信しました。
矢沢永吉みたいにド派手なアクションはできないし
吉田拓郎みたいなカリスマ性はもてないだろうし
甲斐バンドみたいに女の子に喜んでもらえないだろうし
ボクは、一体どんな路線で進めばいいんだろうか???
なんて16歳の少年は、道に迷っていたのです???

キレイなメロディに渋いギター、物静かな大人のオトコの人たち・・・
これまで聞いてきた、フォークソングやロックンロールとなんか違うような・・・
ナンかイイやン!
もしかして、ブルース?
R&Bってこういうののこと?
そんな印象でした。

歌えて、ギターの練習もできて、渋くて、カッコいいやん!
それにしても、この英語の歌、ものごっつカッコええなあ・・
ちょっと哀愁も感じさせるし。
これ聞きながら、バーボンてやつ飲むのが、都会の大人のオトコなんかな?


”友達にオンナ寝取られて、そん時、テネシーワルツを踊ってた・・・”
ナンかオキラクな歌詞の内容ですが、夜の大人の世界をのぞかせてくれました。

永遠の名曲集です。
オトナならば聞かなければなりません???
それでこそオトナのオトコです。

柳ジョージ&レイニー・ウッド  『Woman and I』

オトナのオトコたちの必携アルバムです。
こんな貴重な動画も残ってました。

柳ジョージ&レイニー・ウッド 江利チエミ  ”テネシー・ワルツ”】




にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ 人気ブログランキング Pネットバンキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 



テーマ:ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク - ジャンル:音楽

【2008/02/17 20:55】 | Y:柳ジョージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。